おすすめ建材・商品

アレイガ−窓ガラス用紫外線・赤外線反射吸収剤

窓ガラス用紫外線・赤外線反射吸収コーティング剤−アレイガ
特徴と効果
従来、窓ガラスに対する温度上昇対策として、高機能ガラスやフィルムを貼り付ける方法が取られていましたが、価格や耐久性、可視光透過率、クリーニングなど多くの課題がありました。 窓ガラス用紫外線・赤外線反射吸収塗料『アレイガ』は、半導体金属酸化物を超微粒子化し溶剤に分散した液体でコーティング膜を形成します。
ガラス面を下処理し、直接塗るだけの簡単な施工で、赤外線(熱線)および紫外線をカットする事が可能です。
低価格、高機能を実現し、省工ネ効果によるコスト削減・環境保護に役立つ商品です。
経済性
省エネによる経済性も抜群!
夏場はつい冷房の温度を下げてしまいがちですが、 25℃以下の温度設定になっていませんか?
電力の消費量は、設定温度1℃につきおよそ10%の変化があります。
アレイガの赤外線カット効果は−2℃から−5℃。
もしアレイガを導入して、冷房の設定温度を2℃あげることができれば、最大で20%の省エネ効果が望めます。
(※理論値であり、実際の測定数値ではありません。)
価格: お問い合わせ下さい。
お問い合わせから施工完了までの流れ

アレイガの6つの特長

1.近赤外線を35%カット。
塗るだけで-2度〜-5度の効果!
熱線と呼ばれ、人が暑さを感じる一番の原因である近赤外線。『アレイガ』は、この近赤外線を35%反射・吸収。塗るだけで−2℃〜ー5℃の効果があります。
オフィスや住宅の省エネルギーとCO2の削減に貢献します。
2.紫外線を95%カット。
室内窓際物品を保護!
『アレイガ』は、有害な紫外線を95%以上カット。皮膚ガンや、シミ、ソバカス等から身体を守ります。
また、カーテン、装飾品、じゅうたんなど、室内窓際物品の日焼けによる変色・劣化を防ぎます。
3.虫を寄せ付けない。
蛾やカメムシなどの昆虫は、蛍光灯などから発せられる紫外線に集まる習性をもっています。
『アレイガ』は、夜間も室内照明から発せられる紫外線をカットするので、これらの昆虫たちを寄せ付けません。飲食店やホテルなど、清潔さが大切な施設に最適です。
4.不燃性&抜群の透明度
『アレイガ』の可視透過性は80%以上。ホテルや飲食店、ショールームなど、窓ガラスからの景観を大切にしたい業態でも、明るさや色をほとんど変化させることなく塗布できます。また、『アレイガ』は硬化すると100%無機系になります。建築材料として重要な不燃性が実証されています。
5.傷付きにくく、しかも長持ち。
『アレイガ』は塗布して30分で乾燥し、硬化すると鉛筆硬度で4Hのファインセラミックスのコーティング膜になります。
高い硬度で、掃除による傷も付きにくく、気象による劣化もありません。
さらに、耐用年数は約10年。
フィルムよりも長持ちです。
6.熱割れしにくい。
フィルムは熱を溜めやすい性質があり、特に網入りガラスへの施工は、ガラス・鉄線・フィルムすべての膨張率が違うために、温度変化によって熱割れする危険性があります。『アレイガ』はガラスと同じ膨張率なので、熱割れしにくくなっています。

お問い合わせ
LED省エネ無料診断 カタらボ アレイガ 太陽光発電 太陽光発電 顔の見える家造りネットワーク 近畿木づなの会 ひょうご木のすまい協議会 ワークアンドデザイン リノベーションマンション
創業明治37年 おかげさまで、お取引会社1,000社

住宅建材、住宅設備機器、エコ建材を販売・施工しております。久我は長い歴史と高い信頼を頂いております。

住宅建材の久我

〒550-0014 大阪市西区北堀江2-2-25
久我ビル南館9階
電話番号

ページトップ